2010年06月07日

またいつか、逢える時まで〜キャンディちゃん〜

人間の都合で、岐阜と横浜を行ったり来たりの我が家。
なかなかオフ会などに出席できない状態なのですが、
偶然、横浜に居る事の出来た週末の4月25日、
かるころさんからお誘いでブブズへ車(RV)

_DSC5110.jpg
この時お会いしたキャンディちゃんは
キャンちゃんは緑内障の状態も落ち着いていて、
パパさん・ママさんとまったり過ごしていました。
「近々、また会いましょうね」
そう言って別れたのに・・・


5月4日早朝、エンキャン母様から
「キャンディが虹の橋へ渡りました」
とご連絡・・・・。
信じられない思いでした。

キャンディちゃんを知ったのは、
2006年9月、かるころさんの預かりBlogでした。
かるころ家でどんどん表情が変わってゆくキャンディ
83J83t83F83L8383839383f83B-f792f-thumbnail2.bmp
(かるころさんのblogより)
里親のU様のお家に行ってからは、
キャバリアらしい、美しいお嬢様犬になりました。


DSC_6245.jpg
キャンディちゃんと初めて会ったのは、2007年春の園遊会
U様が園遊会にキャンディちゃんを連れて来てくれました。
当時まいちゃんをお預かり中だった我家。
まいちゃんをママさんに抱っこして頂いて、
まいちゃんもこんなご家族の元に行けたらいいなと願ったのでした。
_DSC1886.jpg
その後も、園遊会や静キャバなど、
オフ会で何度かお会いする機会がありましたが、
キャンディちゃんは、パパ・ママ・先住犬のエンジェル君
家族皆に守られて、太い家族の絆が感じられるご家族でした。

_DSC1447.jpg

キャンちゃん、幸せだったね。
あなたに会えて嬉しかったよ。
U様やかるころさんやishiminさんなど、
かけがえのないご縁を繋いでくれてありがとう。
キャンちゃんがかるころさんとご縁を繋いでくれたから
CATNAPの預かりスタッフに手を挙げることが出来ました。
我家で預かった仔達の命を繋いでくれてありがとう。
あなたの仲間が、先日、虹の橋に旅立ちました。
仲良くしてあげてね。

かるころさんのキャンディちゃんの記事
http://catnap-karukoro.a-thera.jp/article/2064460.html


ニックネーム ペコ母 at 19:25| Comment(2) | catnap | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする