2011年04月11日

ひなちゃんの不思議〜甘えん坊〜

あの日からひと月。
あの日を境に、まったく別の時間を生きているような感じでした。
このCMを初めて見たとき、
あの停電の夜、結のトイレで外に出た時に見上げた夜空の星の明るさに
横浜でも、こんなに星が見えるんだ
と、一瞬、心細さが小さくなった事を思い出しました。

被災地の大変な状況を目にしながら、
不便なことはあるけれど、
ひもじい思いをすることも、寒さに震えることもなく、
布団で眠れる毎日に、ありがたさと同時に感じる後ろめたさ。
この記事は、
ひなちゃんの不思議〜トイレ事情〜
と対で、3月10日に書いたものです。
雛の毎日をupしなければと思いつつ、
こんなお気楽なことをupしていいのかと迷ったのですが、
1か月の節目に、upすることにしました。
このCMで歌われているように、
歩きださないとですね。
涙を流しながら、
心を痛めながら、
出来ることを探しながら。


東北地震犬猫レスキュー.com


四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉


雛ちゃんのプロフィールが出来ました右こちら
CATNAPとは、応募方法が異なります。
里親希望の方は、以下のURLに記載してある注意事項・お願い事項・譲渡条件等を
 よくお読みになって、
 「里親希望アンケートフォーム」からの応募をお願い致します。
 お返事には1週間程度のお時間がかかる場合があります。どうぞご理解ください。

 ●譲渡に関してのお願い
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉
ブレン隊のママみむかさんが、苺狩りの雛ちゃんの記事を書いてくれました右こちら
らんぽぅさんのblog右こちら
ナナママさんのBlog右こちら
にも、可愛い雛ちゃんが登場します。

皆様、ありがとうございます。
四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉

さて、今日の本題

まいちゃんとの比較で恐縮ですが、
まいちゃんは、抱っこがわかりませんでした。
甘えることもありませんでした。
繁殖場しか知らない子は、
良い意味でも、悪い意味でも、人との関わりがありません。
可愛がられた経験も、叱られた経験も無いので、
それがどういう事か最初は分からないようです。

雛ちゃん、抱っこが大好き、
撫でられるのが大好きな甘えん坊です。
K1wDaYSCUJEolgYR7T03ks3kskXL01.jpg
ここでも
抱っこ.jpg
ここでも
皆に抱っこしてもらって嬉しそう。
抱っこすると上手に体を預けてきます。

人間のお膝が大好きな甘えん坊なので、
自分から甘えて膝に乗ってきます。

更に、「ダメ」と言うこともわかっていて、
サークルで騒いだりすると
「雛、ダメだよ」
で大人しくなったりもします。

行動は、本当に家庭犬の部分が多い雛ちゃん。
_DSC0244.JPG
なのに、おっぱいはこんな状態。
歯もボロボロ。
コマンドは一切入っていない様で、現在「お座り」練習中です。
預かり当初、フードはしっかり食べましたが、
ワンコパン・ビスケットは、ペッと出されました(今ではガッツリ食べます)。

普通の家庭で、放っておかれて、何度も繁殖させられた?
保護犬は、行動の端々に過去が見え隠れすることが多いですが、
謎の多い雛ちゃんです。
雛ちゃん、どんな暮らしをしていたの?
_DSC1400.jpg
もう過去は忘れたですょ

幸せになれますようにぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


ニックネーム ペコ母 at 14:40| Comment(6) | ひなちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする