2008年02月29日

事故のキャバちゃん 元気です。

保護された方の本日の日記です。(mixiより転載)
本Blogをリンクして頂いている方々、必要であれば情報の更新をお願い致します。

====================================================
今日一緒に保護された方は病院に行ってきたそうです
すごく元気で他のワンちゃんとも遊んでたとか。

切断はそのうちしなくてはいけないそうですが、
傷の状態はそんなに悪くないので急いでする必要は
ないそうです。

お座りもちゃんと出来るし、トイレもゲージの中では
しないで、ちゃんと外のトイレにするそうです。

名無しのキャバちゃんじゃ可哀想なので
そろそろ病院でも仮の名前をつけるとか。

その名前がキャバちゃんに定着してしまう前に
飼い主さんがみつかりますように・・・

ちなみに私は心の中で「キャバリーヌ」と呼んでいます(笑)
男の子だけどなんとなく「キャバリーヌ」

私も明日キャバリーヌに会いに行ってきます。

===============================================================

元気で良かった。
キャバリーヌ君もくるみちゃんも戻るべき場所に帰れますようにぴかぴか(新しい)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ニックネーム ペコ母 at 23:16| Comment(3) | 学園・町田事故キャバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャバリーヌ君(笑)、元気そうで良かったでするんるん
きちんと躾されているし、明るいコのようですし。
私個人の勝手な推測ですが
とても飼い主さんに愛されていたのではないかと
遺棄犬とは考えられないような気がしてきました。
もしかしたら、飼い主さんは探したくても行動できないような状態なのではないか
(例えばご高齢であるとか、ご近所に親しい方がいらっしゃらないとか・・・)
もしくは、ワンちゃんが居なくなったショックが大きすぎて
探す気力を失っていらっしゃるとか・・・。
何でも物事を都合のいい方向に考えたがるばにママですたらーっ(汗)
私の想像はどうでもいいのですが
とにかく早く飼い主さん見つかって欲しいですね。

キャバリーヌ君を保護された方や、
情報を発信してくださるペコ母さんには
本当に頭が下がる思いですm(__)m

くるみちゃんも、早く飼い主さんのところに戻ってきて欲しいですね。
Posted by ばにママ at 2008年03月01日 17:37
四葉ぱにママ
本当に探していて欲しいですね。
辛い事を沢山我慢しているこの子の未来が、幸せであって欲しいと思います。
Posted by ペコ母 at 2008年03月02日 22:18
ご連絡ありがとうございました。

了解いたしました。
Posted by studiopinot 食卓の風 at 2008年03月02日 22:23