2008年05月12日

デンスケ幸せに

保護された方の5/12の日記です。(mixiより転載)
本Blogをリンクして頂いている方々、
本記事がデンスケ君に関する最終の情報となりますので、
更新をよろしくお願い致します。

=======================================================
土曜日に、一緒に保護した方と一緒に
デンスケがいる動物病院に行ってきました。

今回の目的は、身の回りの方のご厚意&自分の懐から
ちょっと出して、集めた僅かながらのお礼金を
先生にお出しするのと、デンスケの様子や、
里親捜しのことなどについてです。

デンスケは相変わらず、元気でした。
足もちゃんと毛が生えてきているし、
前回、私が見た時は怪我してる方の肉球が
かさぶたみたいに無理したら取れちゃうんじゃないかexclamation&question
思うほどだったけど、しっかりくっついてました。

走り回る時は、3本足で動いてますが
ゆっくり歩く時は4本の足で歩いてます。

少しづつお外にも連れて行ってるそうです。
まだ無理すると血が出ちゃうそうなので、
散歩という程ではないそうですが。

足首?なのかよくわからないけど
つま先から3センチぐらいの関節も動くように
なりました。

里親を探そうかと思いますが、と先生に
言ったのですが、
先生にきっぱりと
「もううちでずっと保護していきます!
ここまで面倒見ちゃうともう手放せないんだわ」と
言われました。

もし飼い主、また里親さんが見つからない場合は、先生が
ずっと面倒を見て下さるらしいと言うのは前から
聞いてたのですが、そこまで甘えていいものか、里親さんを
ちゃんと探した方がいいのではないかと思っていました。

でも先生がきっぱりと言い切ったことと、
先生の様子を見ていると、
ああ、先生はデンスケが可愛くてもう手放したくないんだなぁ・・
というのが伝わってきました。

確かに普通だったらものすごい額の治療費もかかるし、
先生も飼い主さんに厳しい方らしいので、
自分でデンスケを見ていた方が安心なんでしょうね。

デンスケもすっかり病院の先生のとりこ。
もともと人懐こい子なのに、3ヶ月も愛情深く、面倒見てもらったら
そりゃぁ先生ラブ黒ハートになるわな。

先生のところには他にアイリッシュセッター二匹と、雑種のワンコと
猫4匹がいます。みんな何かしらの事情で先生が保護して
もらった子達。

デンスケも雑種のワンコとおもちゃの取り合いして
楽しそうでした。
先生が呼ぶと、ちゃんとやってくるし。

どの子も毛がフサフサしてて匂いなんか全くなし。
デンスケも体格ががっしりしてきてて、保護した時の
ガリガリぶりは遙か彼方。

デンスケを心配して下さった皆様、
里親を捜した方がいいんじゃないかと思う方も
いらっしゃる方もしれません。

私が里親になりたかったと思う方もいらっしゃるかも
しれません。

でも先生の愛情は確かだし、健康状態もここなら
安心して任せられます。
このまま病院にデンスケを置いておきたいと思います。

本当に皆様のお心遣いに感謝いたします。


これがデンスケ日記としてはラストになります。

我が家で飼ってる猫の、年一回のワクチンの時は
デンスケに会えるので、私も安心出来ます。

デンスケの元気な姿を見ると、事故のあった時に
居合わせて良かったんだなぁと思います。

一緒に保護した方も犬を飼ってらっしゃるし、
私も猫を飼ってるから、動物病院の場所を
知っていたのも運命だったのかなぁ。
(ちょっと駅から離れて奥まった場所にある)

色んな方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。
11457841_2613051782.jpg
11457841_3347962227.jpg
11457841_4119654962.jpg
(先生のお顔にはモザイク処理させて頂きました)
============================================================

デンスケ君の様子をお知らせ頂いた大統領様はじめ保護された方々、
A動物病院の院長先生はじめスタッフの方々、
お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
「また、あした」でも、本記事でデンスケ君に関する情報は終了です。後ほど、コメントを残して頂いた方々のBlogには御挨拶に伺いたいと思います。
(←にリンクされておりますBlogの方々には、コメントにてご報告させて頂きましたが、コメント欄を閉じていらっしゃる方には、コメントが残せませんでした。申し訳ありません。そして、改めて、応援ありがとうございました。)

沢山の人の手で・人の思いで救われた小さな命、
これ先はずっと幸せであることを願っやみません。
そして、「また、あした。」そう言って一日を終われる命が増えますようにぴかぴか(新しい)

ニックネーム ペコ母 at 09:24| Comment(19) | 学園・町田事故キャバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
デンスケ君の飼い主さんは見つからなかったけど
こうして暖かい周りの人達や獣医さんのおかげで
第二の犬生をスタートする事が出来たんですね。
今回の記事を拝見して、とても暖かく
安堵の気持ちで一杯です。
本当に良かった!
Posted by コジロウパパ at 2008年05月12日 10:32
とても 良い先生の下で これから暮らせるなんて とても幸せなデンスケ君ですね

保護に携われた皆様とブログにて掲載のお手伝いされた ペコ母さん お疲れ様でした。
そして 有難うございました。
Posted by junko at 2008年05月12日 12:38
お知らせありがとうございます…(*^。^*)
これからデンスケくん、幸せになるんですね。
思わず嬉しくて涙が出ました…
今度はうれし涙です…(^。^)
これから、たくさん甘えて、幸せになって欲しいと思います。
デンスケ君、これからは、悲しいさみしい思いしなくていいね…
Posted by めるまま at 2008年05月12日 17:12
すみません。はじめまして☆
いつも読んでは、ハラハラしたり安心したりしていました。
知っている場所などが出てくるので、近くに住んでいるのかな?と思っています。
デンスケ、先生と一緒でうれしいね☆
心配してたんですが、安心しました。
自分はワンコを飼っていないのですが、ワンコが大好きなんです。いつかワンコと暮らしたいんです!ペットショップからだけでなく
、もっと保護されたワンコ、保健所のワンコにも目を向けて欲しいですね☆
Posted by はちゅ at 2008年05月12日 18:00
先程はご連絡ありがとうございました。
思ってもみなかった展開にビックリしちゃいましたが、
本当に良かったです♪
これからず〜っと、この病院の看板犬として、
先生や患者さん達に可愛がられながら
仲間達と幸せに暮らしていけるんですね黒ハート
先生のお顔、モザイク処理されていますが
とっても暖かい方なんだなぁ、というのが伝わってきて、ウルウルきちゃいました顔(笑)
デンスケ君、おめでとう!
そして、保護された方、ペコ母さん、
本当にお疲れ様でした!
またこちらにも時々遊びに来ますねるんるん
Posted by ばにママ at 2008年05月12日 19:46
こんばんは。
先ほどはご連絡をいただきありがとうございました。
デンスケくんが先生のお子さんになられるんですね。
本当によかったです。
デンスケくん、飼い主さんが見つからず寂しくて不安だった分、事故で体も心も痛めてしまい辛かったた分、これからは先生にいっぱい甘えて幸せになるんだよ!
先生ならデンスケくんを幸せにしてくれるから安心して暮らしてね!

ペコ母さん、お疲れさまでした。そしていつもお知らせをしてくれてありがさうございました。
Posted by レオママ at 2008年05月12日 20:44
お久しぶりです
デンスケ君の記事を載せてもらってました。
とても元気になってよかったです
遠くにいる私ですが、気になって仕方がありませんでした

先生が預かるということで、安心しました
ありがとうございました
Posted by ふじぞう at 2008年05月12日 20:56
ペコ母さん、こんばんは☆
ご連絡を、ありがとうございました^^
皆さんの温かな思いが、こうして一つの命を、また明日とつなげたことに、安どの涙が、ほろほろ。。。☆
新たな生活が、きっとデンスケくんの悲しみをいやし、幸せな毎日をおくれることでしょう♬
Posted by daikanyamamaria at 2008年05月12日 20:56
ご連絡ありがとうございました。
デンスケくん、よかったですね^^
Posted by kuruminoisu at 2008年05月12日 21:20
こんばんは!
デンスケくん、本当に良かったです!!!!!
先生なら本当に安心ですね!!
も〜本当に嬉しくて泣けてきてしまいました(TωT)
私にもご連絡を頂きまして、ありがとうございました!
デンスケくん、幸せになるのだよ!!
本当に嬉しいです♪
Posted by ramumama at 2008年05月12日 22:26
ペコ母さん、ご無沙汰してますm(__)m

デンスケくん、病院の先生の子になったんですね〜。
最後は愛してくれる方の下でずっと暮らせることになって本当に良かったです〜(^^)
これからはずっと先生と一緒だし、幸せだね♪

ペコちゃん、結ちゃんも元気そうですね♪
今度ぜひうちのやんちゃたちとも遊んでね〜!!
Posted by ぷん at 2008年05月12日 22:28
ご連絡有難う御座いました。
さっそく更新させて頂きました。

幸せそうなデンスケ君を見れて良かったです。
末永く幸せに!
Posted by ルパ&ルマ at 2008年05月13日 00:02
ご連絡有難う御座いました。
さっそく更新させて頂きました。

幸せそうなデンスケ君を見れて良かったです。
末永く幸せに!
Posted by ルパ&ルマ at 2008年05月13日 00:04
かーさんお知らせいただいてありがとうございました。
とっても嬉しいです。
デンスケくんのことが気になっていましたが、予想外の展開でした。でもとってもいい展開。
動物想いの獣医さんのもとだったら、体もきっと良くなっていくね。心もね。
ああよかった。
保護されたかたにもよろしくお伝えください。
ありがとうございました。
Posted by ゆーこりん at 2008年05月13日 06:15
デンスケを保護したmixiネーム大統領です。
この度は、お世話になり本当にありがとうございます。
大きなブログだから私以上に大変だったのでは・・・。

またこのブログからデンスケのことをご自分のブログで発信してくださった方々もありがとうございました。

おかげさまでデンスケは今とても幸せそうです。

心より感謝いたします。
Posted by 大統領 at 2008年05月13日 21:15
ペコ母さん
こんにちは。ご無沙汰しております。
デンスケくんのご連絡ありがとうございました。
思ってもみない展開でしたが、先生のそばにいられる事がデンスケくんにとって一番幸せなことと思います。
「また、あした。」そう言って1日を終われる命が、どうか増えますように。私も願っています。
Posted by keiko at 2008年05月14日 16:32
デンスケ君 おめでとうございます!

ペコ母さん、ご苦労様でした
良い先生に巡り会えて良かったですね

>「また、あした。」そう言って1日を終われる命が、どうか増えますように

同感です
お知らせ有難うございました
Posted by ミドリ at 2008年05月14日 21:45
先日は当ブログにお越し頂きありがとうございました。
デンスケくん、事故の記事を読んだ時は
本当に心配でたまりませんでしたが、
無事幸せを掴んだようで本当によかったです。
優しい先生と仲間と楽しく幸せな生活になるよう心から願っています。
ペコ母さまもお疲れさまでした。
素晴らしい努力に頭が下がります。
Posted by サボ at 2008年05月15日 13:09
四葉コメントを頂いた皆様
個々にお返事できずに申し訳ありません。
記事更新の御協力ありがとうございました。
近日中に左サイドバーに作成したリンクをはずします。

人間によって理不尽な目に会っている小さな命に、これからも思いを寄せて頂けるとありがたいです。
Posted by ペコ母 at 2008年05月17日 23:45