2009年06月10日

我が家に来るまで

ちゃんは5月28日、東京都愛護センター(本所)より引き出されました。
飼い主持ち込みですので、収容情報には載っていません。
迷子なら、東京都では1週間、公示期間がありますが、
持込の子は所有者が所有権を放棄(=殺すことを了承)しているので、
運が悪ければ、持ち込まれた翌日には殺処分です。
ちゃんもまた、ギリギリのところを乗り越えて我が家に辿り着きました。

スタッフの多い地域から離れている我が家。
協力病院から我が家までの搬送の手配がつかず、
1週間協力病院にお世話になって、7日に我が家へ車(RV)

センターからの病院までの搬送は、ブンママさん。
(blogは右こちら
いつも辛いお役目ご苦労様です。
そして、世田谷お散歩隊の皆さんが、入院中のお散歩をしてくれました。
(お散歩隊長うるるさんのblogは右こちら

ブンママさんが撮ってくれたセンターでのちゃんです。
CIMG3516.jpg
瞳一杯不安が溢れてたらーっ(汗)


CIMG3571.jpg
そして・・・衝撃のBodyパンチ

詳しいことは引き出して検査をしないと分からないけれど
年齢・犬種から考えても、あれこれ思いつく疾患
そしてこの体・・
引き出しての検診で、やはりあれこれ見つかってしまいましたたらーっ(汗)
(現在の状態については、後ほど記事にします)

果たしてこの子を受け入れてくれる御家族はあるだろうか・・
それ以前に、我が家でケアしきれるのか・・・
預かる上でも溢れる心配事。
でも、若くても・年齢を重ねていても、健康でも・疾患があっても
この子達の命の重さ・魂の清らかさは皆同じ。
あれこれ抱えた子だからこそ、
もう一度幸せになって欲しい。
辛い思いを経験してしまった子だからこそ、
二度とそんな経験をさせない御家族の元で暮らして欲しい。
と思うのです。

頑張ろうね、
もう一度、家族の中で、笑えるように。
「いい子だね、かわいいね」
って抱きしめてくれる優しい家族と出会うために。

の事、沢山の人に知ってもらえますように。
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ニックネーム ペコ母 at 16:20| Comment(16) | あゆちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはーるんるん
歩ちゃん、とても顔が可愛らしい女の子ですね。
今日、たそがれポイントでロザハハさん、ほのかちゃんママさんにお会いして、
ペコ母さんが新しく歩ちゃんをお預かりされてる話になり、
その活動には本当に頭が下がる思いだと
お話していました。
キャバだけがかわいそうなワケではありませんが、
同じキャバ飼いとしては、歩ちゃんの命が繋がったことは喜ばしいこととはいえ、
次から次へとこんなに可愛い子たちがどうして・・・?
と、とても悲しい気持ちになります。
事情があったにせよ、見捨てた飼い主が傷つけているのはそのワンコのことはもちろんですが、
こうして同じ人間も悲しむということを知って頂きたいです。
歩ちゃんのダイエット、うまくいきますように!
Posted by サボ at 2009年06月10日 22:19
またまたお邪魔します。

間平のことを例に出してばかりで恐縮ですが、
彼が2ヶ月過した預かりさん宅の方で
診察して下さっていた獣医さんは、
『心臓も皮膚も疾患アリ』と診断されていて、
ウチに来る時点でも その様な申し送りでした。

でもお陰様で 体重がベストになったからか?、
こちらの獣医さんで精密検査的なものを この1年で2回受けましたが、
特に問題無しになりました。

それぞれの獣医さんの診断の違いではなく、
彼の心の状態が 身体に現れたのかな? なんて手前味噌な事を感じています。

歩ちゃんも必ず良い状態になって、
もし治療やお薬が必要な状態であっても、
歩ちゃんにピッタリの治療法で
どんどん快復して行きますヨ!!

だって、本当に運の強い! 強ーい子ですもん (^_^)v

Posted by 富士丸まい。 at 2009年06月10日 22:29
本当に、命の重さはみんな同じです。わん子やにゃんこの人間を慕う・・気持の清らかさには絶対に人間が救われているんです!

どんな事情でも、持ち込みなんて許せないです。可愛がられた経験のある歩ちゃんにとって、冷たいコンクリートの中において行かれたショックは必ずあるはずですよね・・
センターでの、おめめは不安に溢れていますよ。

時間は少し必要かもしれないけど・・
歩ちゃん、頑張ろうねexclamation
歩ちゃんの全部を受け入れてくれる、本当のパパママさん達が迎えに来てくれるまで。

翔も応援しちゃうぞってGood
Posted by ロッキー母 at 2009年06月11日 19:00
ペコ母さんのわんこへの暖かい気持ちにはいつも頭が下がる想いでいっぱいです。

歩ちゃんの清らかなまっすぐな瞳に、もう一度暖かな家族の姿が映りますように。。

歩ちゃんのこと、奏とも一緒に応援していきます。
Posted by かなママ at 2009年06月11日 20:19
歩ちゃん目茶可愛いね、
でも、まい と同じでメタボだね、ペコ母さんの腕と愛情でスリムに変身するのが楽しみだね、また、あした。blog見よう。
Posted by まい at 2009年06月11日 21:00
ブンママさんのブログも見てきました。。
もう、、胸が締め付けられて、苦しいです
本当に、同じ人として許せない!!
こんなにかわいい子なのに。。。
幸せになってほしい!!
幸せになってほしい!!

本当に私になにが出来るんだろう。。。
見守ることしか出来なくて。。。
祈っています。
歩ちゃんは必ず素敵な家族と
めぐり逢えますね☆
Posted by はちゅ at 2009年06月11日 21:23
ご無沙汰しています。
初コメです。
歩ちゃん 助けてくださってありがとうございました。ブログ拝見するにつけ、尊敬し、うちも皆様のおかげでハッピーわんこ生活を送ることができた家族として、感謝の気持ちでいっぱいです。また一つの大切な命が助かったのですね。歩ちゃんが素敵な家族と出会えること心から祈っています。
ぺこ母さまも体に気をつけてお過ごしください。
Posted by メグ&アリスまま at 2009年06月11日 23:07
初めまして(^^)こんにちは♪
いつも拝見してました〜っが、毎回読み逃げしてました。。

今回は色々あって・・この記事を読んで涙が止まりませんでした。。ずっと家族として過ごしてきたハズ??なのに・・最後に殺傷処分にした元飼い主に怒りが治まりません!

一生懸命に頑張ってる皆様の活動には頭が下がります。。

大変でしょうが『頑張ってくだい!』しか言えない自分がもどかしいです・・本当にこれからも身体に気をつけて頑張ってくださいm(_ _)m遠くから応援してます。。
Posted by みんみ at 2009年06月12日 13:22
四葉サボ様
今年卒に我が家で3頭の預かりなんて、今までに無い多さです。
本当に次から次へと言う感じ、どうしてなんでしょうねぇ。
こんなに飼いやすい犬種は他に無いと思うのですが。
放棄する側の人間に、この子達の瞳に溢れる哀しみは、
分らないか、分っても自分に関係ないと思うのか・・
何れにしても、2度と動物を迎えないで欲しいと思います。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:09
四葉まい。さん
間平君も「疾患あり」だったんですね。
今ではピカピカのキャバリ、やはり里親様には適わないなと思います。
キャバリアは優しい分、心の状態が体に現れ属いですよね。
預かりっ子が来ると、我が家の2頭は体調・します(苦笑)。
歩も、まい。さんのような理族のある里親さんと早く出会えるといいのですが。
ケア、頑張りますね。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:11
四葉ロッキー母様
翔君は、必死に人間にしがみつく感じでしたが、
歩ちゃんは、ちょっと人間がこわくなっちゃったかな?と思います。
(元来の性格かもしれませんが)一瞬、甘えるのをためらうんですよ。
それでもかまわず撫でると、撫でて〜とbodyアタックしてきます。
あの体重なのでアタックされると、フラついてしまいます(笑)。
子犬の時からずっと同じ人に育てられた子は、とっても気持ちが穏やかなんですよね。
傷つけてしまうのは人間、それが辛いですね。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:13
四葉かなママ様
奏ちゃんの様に、若くて疾患が無い子は何も心配が無く応募も多いので、
すぐにご縁が繋がるのですが、
疾患のある子は、どうしてもアレコレ心配だし、応募も少ないし・・。
でも皆、同じ瞳を持つ同じ命。
もう一度、幸せな安心できる犬生を送って欲しいと思います。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:15
四葉まいちゃん
まいちゃんとまいちゃんのパパ・ママは、私の心の支えです。
あの酷い状態だったまいちゃんが、
パパ・ママのケアで劇的に姿が変わっていく様子を見せて頂いて、
子供達と楽しく遊ぶ優しい子に育てていただいたのを見せて頂いたお陰で
歩も、きっとまいちゃんのように幸せになれると思うことが出来ます。
まいちゃんを預かった時の様に、
我が家で大丈夫か?と不安は一杯ですが、頑張りますね。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:16
四葉はちゅ様
何も出来ないなんて、そんな事は無いですよ。
歩ちゃんの為に祈っていただいて、
こうして、いつも暖かいコメント頂いて、とっても勇気づけられています。
ありがとうございます。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:18
四葉メグ&アリスママ様
ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
いつもアリスちゃんとお揃いを着ているメグちゃんの動画を見せて頂くたび
可愛がられているなぁと嬉しくなります。
歩もメグちゃんの様に、他の子達の様に、幸せになれますように☆
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:19
四葉みんみ様
初めまして。コメントありがとうございます。
ここまで太らせてしまうのは、ある意味虐待だと思いますし、
最後に持ち込むと言うのは、もう理解の範囲を超えて、
怒るエネルギーすら無駄と言う気がします。
色々抱えた歩ですが、生きてセンターから出る事が出来ました。
センターから出る事の出来なかった子達の分まで、幸せにならなければと思います。
Posted by ペコ母 at 2009年06月13日 10:20