2010年06月08日

またいつか、逢える時まで〜まいちゃん〜

5月28日早朝、まいちゃんが天に召されました。

5月は人間の都合で、殆ど横浜に居られなかった我が家。
ようやく一区切りついた時に届いた訃報。
まるで、我が家が帰ってくるのを待っていてくれたかのようでした。

1ヶ月前に健康診断を受けたばかり。
心雑音はあるものの、心配な疾患も無く元気だったのに、
亡くなる1週間前から徐々に心臓の状態が悪くなり、
最後はママに抱っこされ、パパさんも見守られる中、
息を引き取ったそうです。
あまりに急な変化に、かかりつけの獣医さんも驚いていらっしゃったとの事でした。
毛呂山のブリーダーレスキューから3年、
里親のC様の子になって2年11ヶ月。
幸せな幸せな日々でした。


初めて病院で会ったまいちゃんは
細く小さなからだに不釣合いな大きなお乳。
疥癬を患い、灰色で硬い皮膚。
飾り毛など全く無いキャバリアからは程遠い姿。
視力の無い眼には殻のようなかさぶたが張り付き、
ドライアイで涙が出ないため、盛り上がった目ヤニがついていました。
初めて目にした繁殖犬の衝撃的な姿でした。
DSC_5841.jpg
我が家での初日。
あなたは、何を感じていたのかな?

DSC_6414.jpg
ケアは確かに大変でしたが、
どんどん綺麗になっていくのが嬉しくて、
まるで子犬のような仕草が何とも可愛かったまいちゃん。


C様のお家に行ってからは、
DSC_2398.jpg
里親様の懸命なケアのお陰で
飾り毛の立派なウルウルの瞳を持つ
美しいトライの女の子に変身。

甘える事を知らなかったまいちゃんが、
img043.jpg
おやつをねだったり、
img051.jpg
抱っこされたまま、ウトウトしたり。
すっかり甘えん坊のお姫様になっちゃったね。

旅行にまで連れて行ってもらう、
いつもパパとママと一緒の生活。
img047.jpg
春は桜を

img054.jpg
夏には百合を

img020.jpg
秋は紅葉を

img026.jpg
冬は雪さえ楽しんで

_DSC6175_1.jpg
オフ会にも何度も連れてきて頂き、
ありがとうございました。

img049.jpg
「今までのトラウマを全部とってあげたくて、
まいちゃんが何をしても叱らない事にしたの」
そう仰る優しいパパ・ママの元で、
沢山の子供達に愛されたのは、
パパママから受け取った愛情を、
子供達にも分けてたんだね。

仮父母とペコ・結で
まいちゃんにお別れをしてきました。
_DSC5727.jpg
_DSC5724.jpg
まいちゃんは、沢山のお花に囲まれていました。
まいちゃんにお花を贈ってくださった皆様、
ありがとうございました。

_DSC6380.jpg
まいちゃんは優しい子
まいちゃんは賢い子
まいちゃんは・・・
まいちゃんは・・・
里親様から溢れ出てくる、まいちゃんへの深い愛情
まいちゃん、本当に幸せだったね。
我が家で芽を出した小さな幸せの種は、
里親様の愛情と言う光を浴びて
優しい色の大輪の花を咲かせ、
最後まで幸せに
静かにその生涯を閉じました。


C様・奥様、ありがとうございました。
まいちゃんを見守って下さった皆様、ありがとうございました。

ニックネーム ペコ母 at 19:29| Comment(13) | まいちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいちゃん、また会えると信じていました。涙が止まりません。

昨秋のオフ会であったときのまいちゃん、
満たされたとても穏やかなお顔をしていました。なでさせてもらったときのあたたかく、ほんわりとした感触。「わたしはいまとっても幸せ」というまいちゃんのメッセージが手のひらから伝わってくるようでした。

きっとお空の上から、大好きなパパ・ママをずーっと見ているのでしょうね。
またいつか、逢える日まで。。
Posted by かなママ at 2010年06月09日 00:43
ペコ母さんの、たくさんのメッセージ一言々心に染みました・・・。

そしてまいちゃんが、どんなに幸せだったかも・・たくさん伝わってきました!

わたしも、まいちゃんから勇気をもらい笑顔をもらって感謝の気持ちでいっぱいです!自分のおかれている環境を受け入れてなお、人間を幸せにしてくれたまいちゃん・・・

虹の橋でも、お友達を幸せにしてるかな?
Posted by ロッキー母 at 2010年06月09日 07:23
四葉かなママ様
まいちゃん、本当にアッと言う間に逝ってしまいました。
私も、去年の卒業犬オフで、会ったのが最後になってしまいました。
幸せで幸せで、きっと「パパ・ママ、ありがとう」と言って天に召されたと思います。

次は、最初から幸せな子で出会いたいです。


四葉ロッキー母様
我家では、8歳にして子犬の様にチャカチャカだったまいちゃん。
優しい里親様の下で、優しい子に育てて頂きました。
まいちゃんの全てを丸ごと受け入れてくれた里親様に感謝です。

虹の橋には、お友達が沢山いるので、まいちゃんは淋しくないと思いますが、
残されたパパさんママさんのお気持ちを思うと言葉がありません。
Posted by ペコ母 at 2010年06月10日 21:12
まいちゃんがお父さんお母さんの愛情を沢山受けて幸せな暮らしを送っていること、私もたまにペコ母さんから聞いたり、園遊会で嬉しそうなまいちゃんのお顔、優しいお父さん、お母さんとの姿を見かけ、本当によかったというか、ベストファミリーだといつも感じていました。父母が大切に大切にしてくださった三年間、まいちゃんも幸せだったと思います。里親さん、そしてペコ母さんのお心が少しずつでも癒えますことを心からお祈りしています。
Posted by ishimin at 2010年06月10日 23:38
驚いてしまって言葉もありません。

初めてまいちゃんのことを知り、迎えたいと悩んだ日々。
そして今の私があるのもまいちゃんのおかげ。
去年の卒オフで見違えるようにピカピカになったまいちゃんに会えて嬉しかった。
なのにこんなに突然に・・・
なんだか心にぽっかり穴が空いてしまった感じです。

大切にして下さった里親さまとの生活は短かったかも知れないけれど、
今までの分を全部取り戻したものね。
とっても幸せで素敵な時間だったと思います。

里親さまのお気持ちを考えると、本当に辛いですが、
ぜひ時間をかけてゆっくりと立ち上がっていただければと願うばかりです。

まいちゃん、
これからもセンターにいるお友達を見守っていてね。
まいちゃんのように幸せになれるようにね。
私たちも早く悲惨な生活を送るブリーダー犬がいなくなるよう頑張るからね。
ありがとう、まいちゃん。

ペコ母さん、
とても悲しいですね。とても寂しいですね。
出逢いがあるからこそお別れもありますよね。
それでも別れることを恐れずに、これからも私たちが出来ることだけを
無理せずにやっていきませんか?
Posted by のり巻サザエ at 2010年06月11日 20:44
まいちゃん。。。
旅立って行ったのですね。
いっぱいいっぱいかわいがってもらって、
幸せだね。これからもずっと幸せさんだよ。
みんなのこと、近くで見守っててね。
まいちゃん、あなたの姿やここで、いろんな活動をなさっている方、幸せになろうとしているワンコやにゃんたち・・・
支える方、支えられている動物たちを知りました。
これから、自分には大きなことは出来ないけど、自分なりに出来ることを、やって行けたらいいなぁ、と思っています!
心や体にトラウマ・障害を受ける仔たちがいなくなるように、何か出来ることを!!
まいちゃん、ありがとう。。
いつか必ず会って、いろいろお話を聞かせてね。
Posted by はちゅ at 2010年06月12日 17:23
四葉ishiminさん
キャンちゃんに続いて、まいちゃんも虹の橋に行ってしまいました。
二人とも幸せでしたね。
それ故、残されたご家族の気持ちを思うと、言葉がありません。

四葉のり巻サザエ様
本当に突然でした。
お別れに行っても、まだ信じられない自分が居ます。
辛かった繁殖犬時代を、補って余りある幸せな3年間でしたね。
人間の事情で、今までの様に預かりを続けることが出来ない我家ですが、無理せずに出来ることを探したいと思います。

四葉はちゅ様
ご無沙汰しております。
助けていると思っても、助けられるのはいつも人間側。
幸せにしてあげたと思っても、幸せにしてもらうのは、いつも人間側。
普段の生活では見過ごしてしまう沢山の幸せに気付かせてくれる、この子達に感謝です。
私も、預かりっこに再会できるのが楽しみです。次は、最初から幸せな子で会いたいな。

Posted by ペコ母 at 2010年06月12日 23:26
まいちゃん、パパ、ママへ

まいちゃんの突然の訃報に涙が止まりません。

パパさん、ママさんのお気持ちを思うと本当に悲しいです。

優しいパパさん、ママさんのもとでまいちゃんは本当に幸せだったと思います。

たくさんの愛情を注いでもらって、家族の一員として大事に育てられてた様子が、写真で伝わってきました。

パパさんのまいちゃんにむけた優しい眼差しと、まいちゃんの心から安心して甘えている姿が焼きついています。

わたしたちの娘(先住犬だったボストンテリア・ふくちゃん)に「虹の橋でまいちゃんと仲良くしてね」とお願いしました。

だから、きっと大丈夫ですよ。まいちゃんは虹の橋で待ってますから、、、

そして、いつもパパさんママさんを見てますから、、、

幸せと愛に満ちた想い出、、、。まいちゃんもパパさんもママさんも心の中の家族はいつも一緒です。

あゆパパ・あゆママ
Posted by あゆパパ・あゆママ at 2010年06月13日 10:04
四葉あゆパパ・あゆママ 様
ふくちゃんにお願いして頂いてありがとうございます。
きっと虹の橋では、沢山のお友達に、パパ・ママ自慢をしていることでしょう。

あゆちゃんとは逆に、太ることが必要だったまいちゃんですが、
どちらも幸せな第2の犬生ですね。
あゆちゃん、ちゃんと娘になれてますか?
Posted by ペコ母 at 2010年06月16日 00:27
いつかc公園でお会いできるかと楽しみにしていましたが
叶わぬまま逝ってしまったのですね。

パパさんママさんにお悔やみ申し上げます。

犬を愛して下さってありがとうございます
キャバリアを愛して下さってありがとうございます
まいちゃんを愛して下さってありがとうございます

ペコママさんも寂しいですね。
でもとびっきりの幸せを掴んだまいちゃんは
幸せでしたね。
Posted by mitizou at 2010年06月18日 00:40
四葉mitizou様
まいちゃん、苦しい半生を補って余りある幸せな3年間でした。
残される人間は辛いですね。。
今はまだ、ポッカリ空いた穴が日毎に大きくなるような気がします。
Posted by ペコ母 at 2010年06月19日 20:48
まいちゃん
なんどもなんどもまいちゃんに
優しい気持ちと強い気持ちを
いただいたのに
ありがとうとお見送りがこんなに遅れて
ごめんなさいね。

まいちゃんありがとう。
まいちゃんに教えていただいたことを
忘れないで
これからも犬たちを心から愛して
生きていきたいです。

まいちゃんのご家族の皆様
救ってくださった皆様
ペコちゃんのとーさんかーさん
ありがとうございました。
Posted by ゆーこりん at 2010年07月28日 07:09
四葉ゆーこりん
まいちゃんにお悔やみありがとうございました。
最後の3年間は、それまでの不幸な8年間を補って余りある幸せな時間でした。
私もまいちゃんとまいちゃんのご家族から教えてもらったことが沢山。
そして、まいちゃんを応援して下さったゆーこりんはじめ沢山の皆様にも感謝です。
小さな命に目を向けてくれて、ありがとう。
Posted by ペコ母 at 2010年07月29日 19:59